ラグビーワールドカップ2019 日本が決勝トーナメントに進出する条件は?

スポーツ

日本中が注目しているラグビーワールドカップ2019

にわか勢の私も日本戦の日はビールを片手にテレビに食い入るように注目しています。

そして日本代表はプールマッチ(いわゆる予選リーグ)4試合中3試合を終えて、なんと破竹の3連勝!!

優勝候補のアイルランドにも勝利して、決勝リーグ確実!かと思ったら、実はまだ決勝トーナメント進出は確定していない様子。

それもそのはず。前回南アフリカに奇跡的勝利を収めた日本はプールマッチで3勝しているにもかかわらず、惜しくも予選敗退しているのです。

ここで、日本は10月13日(日)19:45に迎えるスコットランド戦までにどうすれば決勝トーナメントに進めるのかを、にわかながらに情報をまとめてみました。

参考にさせていただいたサイト様 https://rugby-rp.com/2019/10/06/worldcup/42111

まずはシンプルにスコットランド戦に勝った場合

ラグビーはサッカーと違って、勝ち点の他にボーナスポイントといった制度もありますが、スコットランドに勝てば、決勝トーナメントへの進出は確定します。しかも、アイルランドがサモア戦(10/12)でボーナスポイントを獲得して勝利したとしても、プールマッチ1位での勝ち抜けが確定します。

プールマッチを1位で通過すると、決勝トーナメントの初戦、日本はプールAのためプールBの2位とあたることになります。

プールBは世界1位のニュージーランドや、超強豪国南アフリカに、Tier1のイタリアが熾烈な争いを繰り広げており、現時点でニュージーランドの1位通過が濃厚。2位はイタリアか南アフリカといった具合です。

2位通過になっても南アフリカかイタリアという強豪国にあたることは違いないですが、ここはぜひともプールマッチを4連勝で1位通過して、ニュージーランドとの初戦は避けたいところです。

さて、次にスコットランド戦に引き分けた場合や、ボーナスポイントの獲得のみの場合。

ここもシンプルにお伝えできれば良いのですが、10/9に控えるスコットランドvsロシア戦の結果に応じて多少異なります。

現時点でお伝えできることとしては、スコットランドとの最終戦に引き分けでさえあれば引き分け時の勝ち点2が確定するため、合計勝ち点が16以上となり、仮にアイルランドがサモア戦でボーナスポイント含め勝利し、5点を獲得して勝ち点16で並んだとしても、直接対決で日本がアイルランドに勝利しているためプール1位での勝ち抜けが確定します。

また、引き分けとならなくても、4トライ以上や7点差以内での敗戦となりボーナスポイントを獲得さえできれば、決勝トーナメントへの進出が可能です。

そして、スコットランド戦に敗戦してしまった場合

ここも10/9のスコットランドvsロシア戦、10/12のアイルランドvsサモア戦の結果によってきますが、仮に最も日本にとってつらいケースを想定してみます。

まずスコットランドがロシアに対してボーナスポイント付きの勝利で勝ち点5、同じくアイルランドもサモアに対してボーナスポイント付きの勝利で勝ち点5を獲得している場合、決勝トーナメント進出の2枠を3国で争う形となります。

スコットランドは日本戦で4トライ以上を決めて勝利することで、最終的な勝ち点15が最も良い形となります。対して日本は7点差以内でもらえるボーナスポイントももらえず、3トライ以下となりボーナスポイント0での敗戦の場合、勝ち点は14のまま変わらずとなります。

そして、アイルランドは、10/8現在で勝ち点11ですので、10/12の試合で勝ち点5を獲得した場合、勝ち点を16とします。

こうなると、日本が勝ち点14、スコットランドが15、アイルランドが16となり日本の決勝トーナメント進出の夢は断たれてしまいます

では、スコットランド戦で日本が4トライ以上を決めてボーナスポイント1を獲得して、惜しくも敗戦してしまった場合はどうでしょう。

この場合は日本は勝ち点15となり、スコットランドが4トライ以上決めていると仮定すれば勝ち点15で並びます。ただ、同点の場合は直接対決の勝者が上位となるため、この場合も日本は敗退となります。

同様に、スコットランドが4トライ以上で最終的な勝ち点を15とした場合に、日本は4トライはできなかったものの、くらいついて7点差以内の敗戦でボーナスポイントは獲得した場合。こちらも勝ち点は15で並ぶため敗退となってしまいます。

まとめますと、10/9のスコットランドvsロシア戦においてスコットランドが4トライ以上を決めて勝利した場合、日本は引き分け以上で決勝トーナメント進出が確定。負けてしまったとしても、アイルランドvsサモア戦の結果や、ボーナスポイントによっては決勝進出の可能性も十分にあると言えます!

いかんせん、ボーナスポイントの問題がありわかりにくいのですが、日本代表が目標とするベスト8(=決勝トーナメント進出)はすぐ目の前です!

ということで、今回はラグビー日本代表が決勝トーナメント進出の条件についてまとめてみました!

10月13日 19:45の試合に注目ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました